遺産分割|遺産分割で揉めない方法

トップ > 遺産分割|遺産分割で揉めない方法

安心の完全個別指導 遺言作成教室

相続について

遺産分割

遺言詳細

事務所概要

お問い合わせ

◆相互リンク

遺言プロネット

<相互リンクについて>

以下のhtml記述をHPに張り付けてください。画像はブラウザよりダウンロードしてご使用ください。

相続・遺言のご相談 コスモ広島・やまだ司法事務所

<!--html記述--><a href="http://shiho-yamada.com/"target="_blank"><img src="バナー名" alt="相続・遺言のご相談 コスモ広島・やまだ司法事務所" /></a>

遺産分割で揉めない方法

遺産分割でトラブルになる3大原因は

遺産分割でトラブルになる3大原因

です。

‘@ は遺産をオープンに公表せず、他の相続人が「まだあるんじゃないか」「独り占めしようとしているんじゃないか」「使い込みがあるんじゃないか」と疑心暗鬼になってしまうケースです。

‘A は「おまえは若い頃仕送りを多くもらったじゃないか」「あなたは都会へ行ったきり両親の面倒を見なかったじゃないの」等々…。長年の積もる思い、特に不満が出やすくなるのも遺産分割の特徴です。確かに過去を清算するいい機会ではありますが、揉めては元も子もありません。

‘B は誰か一人が分割案を作って「はい、これに判を押して」というやり方です。このような「上から」のやり方によって反発を抱く方は多いです。

では揉めないためにはどうするとよいのでしょうか。 「互譲の精神」しかありません。
「共感力」とか「他者への配慮」とか社会生活を円滑に行うためのキーワードは遺産分割にもそのまま当てはまります。

具体的にはトラブル3大原因の逆をすることになります。
「遺産を管理しうる人は正直に全部を公開し、それぞれの事情を各々がくみ取って、みんなが納得する案をみんなで考える」

遺産分割で揉めそう、すでに揉めていて
どうしたらよいか相談したい方はこちら

ページトップへ戻る